ロール研磨・ロール型彫り 製造事例

レーザーによるグリップ加工

圧延加工時に発生するスリップを抑制するためのレーザー彫刻ロールです。
レーザー光を制御する事で指定の面粗さに調整する事や、粗さの方向性を持たせることが可能です。
画像掲載については準備中です。

ロールサイズ : Φ100~Φ250程(別途お問い合わせください。)
彫刻範囲 : Φロール外径面×L48mmMAX
ピッチ :任意で設定
面粗さ:ピッチと深さにて調整
材質 : 超硬合金、ダイス鋼、ハイスなど

info@yasuoka.co.jp お問い合わせフォーム

カタログや会社案内のダウンロードをご希望の方は
イプロス、または弊社までお問い合わせください