走間寸法測定器 製造事例

走間板厚測定器 FB80R-ASM2

板材用の走間寸法測定器になります。
板厚設定のマイクロメータヘッドをモータ駆動としたタイプです。
偏差分解能を維持したまま厚板の測定をしたい際にご使用いただけます。

型番 FB80R-ASM2
測定範囲 6,000μmMAX
測定点 ワーク端より80mm
追従 走行速度 250m/min MAX
応答性 0.1Hz, 1Hz, 10Hz, 100Hzより選択
偏差繰返し精度 ±1μm以下
絶対値位置決め精度 ±1μm以下(3mmまで) ±5μm以下(6mmまで)
指示誤差 ±0.25%
★測定子 超硬合金製ローラ測定子(振れ精度±2μm以下)
★測定子寸法 Φ63.2mm 上下先端部 R6.00mm
測定力 500~1000g 調整機構付
パスライン調整 125mm~180mm ノブ回転設定
★アナログ測定レンジ ±15μm基準
★アナログ偏差表示 2レンジ切替表示(倍率1, 2, 5, 10から選択)
  最少目盛り 1μm, 2μm, 5μm, 10μm, 

 

info@yasuoka.co.jp お問い合わせフォーム

カタログや会社案内のダウンロードをご希望の方は
イプロス、または弊社までお問い合わせください