レーザー彫刻・レーザーマーキング 加工事例

2次元バーコードのレーザーマーキング

レーザーによる下地処理を実施することで、2次元バーコードを安定的に読み取ることができるようになります。
金属へのレーザーマーキングでは、光の反射によって色の変化が生じやすいのですが、ヤスオカのレーザーマーキングでの下地処理は鏡面研磨されたステンレス板でも、光沢を限りなく除去し、安定的な読み取りを可能にします。
QRコード以外でもデータマトリックスやバーコードでも対応可能です。また、ロット番号などの通し番号なども承ります。

①アルミ→②ステンレス→③超硬→④真鍮→⑤銅 の順にQRコードを読み取りすると、弊社からのメッセージが表示されます。

【参考価格】
 いずれも10mm角のQRコードをマーキングした場合、
 ●SUS304(ステンレス) 単価500円
 ●AL5052(アルミニウム)単価650円
 ロットは30ケ以上としての参考価格ですが、まずはご相談ください。

 *お見積りにあたり、下記条件により価格が変動いたします。
 ・ロット数
 ・ワーク形状
 ・検査の有無
 ・その他特殊仕様
 ・データ可変(通し番号)の有無

上記2種の材質(SUS304,AL5052)は実績がございます。
その他の材質もテストサンプルをご用意いただければ加工テスト承ります。

info@yasuoka.co.jp お問い合わせフォーム

カタログや会社案内のダウンロードをご希望の方は
イプロス、または弊社までお問い合わせください